脳神経外科

診療科の紹介

 当院ではマルチスライスCTや3.0テスラMRI、超音波検査など先進的な診断機器を駆使することによって脳神経疾患の早期診断が可能です。
脳卒中の危険因子である高血圧や糖尿病、高脂血症などの基礎疾患に関しては、内科との連携によって慢性期における再発予防にも努めています。
また、社会復帰に向けて発症早期から積極的にリハビリテーションを行い、内科、リハビリ科、ソーシャルワーカーを含めたチーム医療によって治療成績の向上をめざしています。

特色(得意とする分野)

脳神経疾患全般の診断と治療

  • 脳出血・くも膜下出血・頭部外傷の手術

  • 急性期脳血栓溶解療法

  • 血管内手術

  • 脊髄刺激装置植込術及び交換術(脊柱・脊髄外科)

診療実績

No. 処置・手術・検査 件数
1 慢性硬膜下血腫治療 10
2 水頭症手術(シャント手術) 1
3 穿頭脳室ドレナージ術 2
4 脳刺激装置交換術 1

診療担当表

 
午前 平松 岩崎   中野   三平
午後 平松 岩崎   中野